2012年4月8日(日) 東京・日本橋 「さくら祭り音楽祭」を開催!

昨年は、東日本大震災のため中止となった「さくら祭り」(日本橋・八重洲町内会主催)でしたが、
今年は、昨年の分まで、さくら満開、さくら満開、さくら満開!
そして、穏やかで暖かい、過去最高の一日でした。

今年の音楽祭は、昨年、声をかけていたバンド、そして、
昨年、「おやじバンド フェスティバル in長野」でお世話になったバンドの方々にご出演いただいた。
最初から最後まで、最高にファンキーな演奏が続いた、ノリノリの音楽祭でした。

先ずは、当日のさくらをお楽しみ下さい!








さて、最初のバンドは、長野県天龍村から来て頂いた
「Peaceful echo」の皆さん。
ギターの岡田さん(中央)、ベース&リーダー折山さん、ギター田部井さん。
皆さんは、天龍村にある「どんぐり向方学園」の先生方
http://www.donguri-gakuen.jp/

Peaceful echoさんとは、昨年2011年12月の
「おやじバンドフェスティバル in長野」の決戦大会で一緒でした。
当日は、7日(土)の夜中2:00に、天龍村を出発したとのこと。

本当にありがとうございました!





中央の岡田さんは、「シガーボックスギター」の製作者。
シガーボックスギターの原点は、アメリカの西部とか?
文字通り、タバコの箱を使った手造りギター! 田部井さんとのデュオ。 最高の音がしていました。




そして、2バンド目は、やはり、長野県長野市の遠方から来て頂いた
「Y's Session」の皆さん。
リーダーの柄沢よしあきさん、ギターのゆうじさん(栄村出身)、そして、ベースのながたさん。

Y's Session さんたちとは、既に10年近いお付き合い。
いつも、萌木の里音楽祭にご出演いただく! 最高のジャムセッションをいつも奏でてくださいます。

よしあきさんは、「おやじバンド フェスティバル in長野」の実行委員。
よしあきさん! 昨年は本当にお世話になりました。 ありがとうございました!



リーダーのよしあきさん!



ギターのゆうじさん(東京在住)、ベースのながたさん。。。渋いお二人です。




さて、3バンド目は、管楽器バリバリのブラス・ロックバンド。
「Walking in Space」の皆様方!  平均年齢62歳とか?? すばらしい限り!

還暦バンドを思わせない、最高の迫力でした。
多分、今回の出演バンドの中では、一番の集客であったのでは??
ありがとうございました!



右(トランペット)は、リーダーの森部さん



左の方は、唯一、平均年齢を引き下げている ファンキーな彼女! そして、渋いベースのおじさま。
(お二人とも、名前がわからずスミマセン)



ギターの方に、ピアノの方。(またまた、お名前がわからず、すみません!)



左の方は、Dr。 右の方は、日本橋に桑田圭介登場! といわんばかりのすばらしい歌声を披露して頂きました。



しかし、彼女の歌唱力はすごかった! 最高の歌声! 今回のMVPかな?? 勝手に思っています!
また、来年もあの歌声を聞きたいところです。 実は、大学でお歌を教えていらっしゃるとか・・・?




さてさて、4バンド目は、東京・赤坂から来て頂いた
「Sound Beige」の皆様。
彼らは、赤坂で「Sound Beige」というお客様参加型のライブバーを経営されている方々。
〒107-0052 東京都港区赤坂2-13-21 地下1階 Tel:03-3505-1552 (夜21:00~)
ハサンが、2009年の全国ナイスミドル音楽祭のときに大変お世話になりました!



ヴォーカルの近藤直ちゃん(女優さん)、そして、カナちゃん。。。ほれ直しました!



お店のまま Dr&Vo 山口優美奈ちゃん! ありがとうございました。



ギターの宏(ひろし)、そして、ベース&リーダーのかつみさん。 お二人とも鳴り響いていましたね!



最後に、キーボードのお二人。 ロビンに恵美ちゃん。 恵美ちゃん、きれいだったね・・・!
なんか、キャロルキングみたいでしたが。。。??  もっと、何枚も、紹介したいくらい。
  



そして、ラス前を飾ってくださったのは、もう、さくら祭りも常連さん。
津軽三味線の「黒吉」(くろきち)さんの皆さん。

今回は、リーダーの黒澤さん、佐藤さんのお二人に、学生チャンピオンの鈴木君。
そして、東京神田で「ひさご」という老舗の居酒屋を経営する島倉さんを加えた4人での演奏。
実は、一番最後の曲では、佐藤さんがピアノを弾き、ベースの浩チャン、そして私(dr)を加えて、
「情熱大陸」を演奏してみました。



右上:島倉さん、左下:鈴木君、右下:佐藤さん



黒澤さん、そして、浩ちゃんの参加(情熱大陸)。




そして、オオトリは、いつもの通り 「ハサンオールスターズ」
スタートが遅れ、10分ほど時間オーバー。 日本橋の警察の方に黙認して頂きながらの演奏(スミマセンでした)。
いやぁ、いつもながら、多くの方々の応援を頂きました!
本当にありがとうございました!



リーダーの相澤さん! 1年間、栄村の復興、お疲れさんでした。



龍さんに、リードギターの洋樹!



ベースの伊藤彰一、そして、Dr 高田直弘(アセリ金太)。




以上、2012年、さくら祭りの演奏バンド、6バンドの紹介でした。
で、以下、番外編。。。。というか色々とご紹介。

先ずは、日本橋・八重洲町内会の青年会の会長(さくら祭りの副実行委員長)であり、
東京都中央区の区議会議員の「富永一(はじめ)」さんです!
富永さん、いつも、ありがとうございます。
※実は、音楽ディレクターの松永さんの写真が無い!
 松永さん>> 申し訳ありません! でも、本当にいつも最高の音作り、ありがとうございます!




次は、西葛西在住、ベースの浩ちゃんの紹介でーす! 先ずは、黒吉の面々との浩ちゃん。



Walking in Space の演奏にノリノリに、わが奥さん(ルミチ)と踊りまくる浩ちゃん! 
出来上がり(酒)始めています。そして、ルミチンとのツーショットを邪魔する浩ちゃん!



ハサンのリーダー、相澤博文とよしあきさん。 そして、ハサンのメンバー(洋樹、彰一、相澤さん)



最後に、よく分からないツーショット。 黒吉の黒澤さんと佐藤さん!




てな感じで、今年は、今までで最高のさくら祭りでした。
参加いただいた皆様、お疲れ様でした!
そして、応援してくださった皆様、ありがとうございました!

で、ハサンの次のステージは。。。
6月2日(土)・3日(日)の萌木の里、春の新緑祭り
3日(日)が音楽祭です!

皆さん、遊びに来てください!