2010年4月4日(日)、
今年も、東京・日本橋のさくら通りにある「日本橋プラザビル」前の広場で
「さくら祭り」(主催:日本橋・八重洲町内会)が開催された!
今年の企画は、
「ナイスミドル・ミュージック・セッション in 日八会さくら祭り」

桜は、結構、咲いていたが、あいにくの曇り空! 寒かった。。。 
でも、最初から、寒さを吹き飛ばす勢いで、思いっきり楽しんだ。

多くの皆さんに、応援頂き、ありがとうございました!




今回は、昨年お世話になった
「トヨペット・ミュージックセッション・ナイスミドル音楽祭2009」
に主演されたバンドの方々に声をかけ、
「ナイスミドル・ミュージック・セッション in 日八会さくら祭り」
と題したイベントで開催。

出演バンドは、以下の6バンド。
<ナイスミドル音楽祭関連>
 ・Freedom(東京)
 ・Jobijo Band(宇都宮)
 ・D.O.FUNK(甲府)
 ・そして、Hasan All Stars(秋山郷)
<ハサンの関係>
 ・涌井晴美(民謡)
 ・黒吉(津軽三味線)




開演11:00
最初のバンド
は、宇都宮からお越しいただいた「Jobijo Band」 (写真左)
ジプシーキングのファンキーな演奏で、一曲目から大盛り上がり。。。
会場の皆さんも、手を叩きながら、大歓声!。。。 いやぁ、楽しかった!
そして、2番目は、秋山郷の生んだ民謡歌手「涌井晴美」さん(写真右)
今回は、いつもとは一味変わったノリノリのアレンジで登場。 東京音頭がよかったです!



3番目のバンドは、
甲府からバス一台をチャーターしてお越しいただいた、「D.O.FUNK」のみなさん。
いや~、最初から最後まで、ノリノリのファンキーな曲が続き、
会場は、またまた、大盛り上がり!
13人構成の、すごいバンドです。 さすが、関東・甲信越ブロック・グランプリ!といった貫禄の演奏でした。
私の知り合いの、某・洪ちゃんは、ビール片手に、踊りまくっていました。



4番目のバンドは、東京・江戸川の「Freedom」(写真)
そして、5番目は、東京・神田で活躍する津軽三味線の「黒吉」さん
実は、黒吉さん、折角、和服姿に着替えられての演奏だったというのに、
写真を撮影することを失念してしまった。。。 事務局として、全く申し訳ないです!



途中、江戸時代、秋山郷を飢饉から救った
「佐平治の紙芝居」をへて、
2日の金曜日から三日間続いた今年のさくら祭りの最後を飾ったのは、
我ら、「ハサンオールスターズ」

結局、2月中旬以降、何の練習も出来ずじまいの中、
ぶっつけ本番で頑張った。

相変わらず息の合った相澤さんと、龍さんの長いペシャリが続く中(写真下)、
全8曲を演奏させてもらった。
今が一番、許して頂戴、年、やり直そう、夢と一緒に、ソロソロ、ルート405、ありがとう

何といっても、今回の新曲、秋山郷を歌った「ルート405」と、おなじみの「ありがとう」の2曲が今回の目玉か?
リズミカルにギターソロを入れた、2曲目の「許して頂戴」も今回のライブが初お目見え。



伊藤ちゃんも、洋樹も、大盛り上がり。。。



イベント終了後、
16:00から近くの「ちゃぼん」さんで行った、打ち上げが、また、すごかった!

皆、良い感じの楽しいお酒を飲みながら
さくら祭りの余韻を楽しむことが出来た!




てな感じで、寒い中でしたが、5回目を迎えた今年のさくら祭りも、大成功!
雨が降らなかっただけでも、うれしい限り。
是非、来年も、企画したいと思います。

最後に、今回お世話になった、日八会の皆様、富永さん、
そして、すばらしい音楽環境をご提供いただいた、ステージディレクターの松永さん、
本当に、ありがとうございました!


また、寒い中、応援にかけつけて来てくださった、多くの皆様、本当にありがとうございました!



PS ハサンのセカンド・アクション発表!

さくら祭り当日、昨年に続いて、
ハサンオールスターズの2枚目のオリジナルCD
   「わっしょい わっしょい!」
がリリースされました!

年を忘れたおやじ達の力のこもった演奏が聴けます。

多分、1枚目より良い感じに仕上がっています。
 (自我自賛じゃ・・・ハァハァハァハァハァー!)




あと、次回のライブのお知らせ!

6月6日(日)、例によって、秋山郷・萌木の里で開催される「春の新緑祭り」
次回は、今回演奏しなかった、15年ぶりの「祭りへ行こうよ」をご披露する予定!

お楽しみに!