やり直そう

       詩・曲 相澤博文  歌 山田龍一

 

たそがれの夕暮れ時あなたは今どこに

人々は花を見て楽しそうに水を汲む

光漏れる部屋の中で

自分らしく生きろといった

故郷の素敵な魅力を

2人で探し一緒に生きよう誓いあったのにね

どうしたの やり直そう

 

黄金色の草原は懐かしい香

あなたはそんな時笑って帰ってくるの

明るい太陽体に浴びて

汗をかいて働いている

自分らしく皆生きている

素晴らしいことを同じように残そうとしている

どうしたの やり直そう

 

こころ心こめて

自分をぶつけてみれば

何か何かを感じるでしょう

明日の風を信じて

どうしたの もう一度 やり直そう やり直そう